2019 10/24(木)F.I.B JOURNAL × 光風&GREEN MASSIVE “Parachute Session” 10/24 at MOONROMANTIC(月見ル君想フ)
2019 10/26(土)F.I.B JOURNAL DUO+1 対 たこ焼きイギーポップ LIVE 10/26 at 福井Flat Kitchen
2019 10/27(日)F.I.B JOURNAL DUO+1 LIVE 10/27 at 金沢HATCHi / a.k.a
2019 11/9 (火)MC Mystie with F.I.B JOURNAL DUO+1 feat Motoharu LIVE 11/5 at 横浜GrassRoots
2019 11/17(日)F.I.B JOURNAL DUO+1 featuring icchie LIVE 11/17 at 葉山DAYS386

F.I.B JOURNAL × 光風&GREEN MASSIVE “Parachute Session” 10/24 at MOONROMANTIC(月見ル君想フ)

2019 10/24(木)

開場18:30
開演19:30

月見ル君想フ
東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビルB1F
03-5474-8115
http://www.moonromantic.com/

前売3000yen
当日4000yen

“月見ル君想フ15周年記念公演”
F.I.B JOURNAL
山崎円城(Vo,G)
真船勝博(Wb)
沼直也(Dr)

With:光風&GREEN MASSIVE

Parachute Session(パラシュートセッション)
パラシュートを張ったステージ下に、二つのバンドが対峙し、
一曲ずつの交互セッションをします。

greenmassive2013

F.I.B JOURNAL DUO+1 対 たこ焼きイギーポップ LIVE 10/26 at 福井Flat Kitchen

2019 10/26(土)

開場19:00
開演19:30

Flat Kitchen
福井県福井市順化2-16-14
0776-97-5004
http://www.flat-fukui.tv/

前売2500yen(1D)
当日3000yen(1D)

F.I.B JOURNAL DUO+1
山崎円城(Vo,G)
沼直也(Dr)
Guest
Little Woody(Contrabass)

イギーホップ

F.I.B JOURNAL DUO+1 LIVE 10/27 at 金沢HATCHi / a.k.a

2019 10/27(日)

開場18:00
開演19:00

HATCHi / a.k.a
金沢市橋場町3-18
076-255-0208

当日3000yen(1D+1フード付)

F.I.B JOURNAL DUO+1
山崎円城(Vo,G)
沼直也(Dr)
Guest
Little Woody(Contrabass)

af03ea8e-f82a-4c0d-8282-ff5feb7ed51d

MC Mystie with F.I.B JOURNAL DUO+1 feat Motoharu LIVE 11/5 at 横浜GrassRoots

2019 11/9 (火)

開場・開演19:00

GrassRoots
横浜市神奈川区鶴屋町2-13-3 渡辺ビルB1F
045-312-0180
https://grassroots.yokohama/access/

当日2000yen

MC Mystie 45RPM
「灰色と惑星」
Prepare for Release Event

MC Mystie with F.I.B JOURNAL DUO+1 feat Motoharu
MC Mystie(Vo)
山崎円城(Vo,G)
沼直也(Dr)
Little Woody(Contrabass)
Motoharu(Sax)

With:Ao-Young Trio+Keyco

GrassRoots

F.I.B JOURNAL DUO+1 featuring icchie LIVE 11/17 at 葉山DAYS386

2019 11/17(日)

開場17:00
開演18:30(一部)19:30(二部)

DAYS386
神奈川県三浦郡葉山町堀内377
046-876-5750
http://www.days386.com/

当日2000yen

DAYS386 × hana Presents
「BARBER BURGER」
F.I.B JOURNAL DUO+1 featuring icchie
山崎円城(Vo,G)
沼直也(Dr)
Guest
Little Woody(Contrabass)
icchie(T.p)
Dj:bacci
周作ラモーン
NGKB(Exotico De Lago)

フェイスドローイング:イズミックス

DAYS



CD

CD / 多様性に住み DAYS365, Standing On The Corner

表1
1

Mix Sic

2

Where the Light’s Shiniing Down on Us / 月みたいに光を集めて

3

見解の相違 / So-ill

4

言葉を胸にしまっておくという小さな魔法 / A Wee Spell Where I Shut Words Away Inside

5

木が息吹くとき

6

Do I Stay? Do I go?  / 右から回るか。左からのぼるか。

7

多様性の街角

OFR-008 200yen (+tax) Ordinary Folk Records 2018. Jan

CD

CD / Orquesta F.I.B JOURNAL Ghetto Strings

表1
1

紙よさらば / Farewell to paper

2

時間を編む / Jikan Knitting

3

自由を読む / Reading freedom

4

樹は川に似る / Trees like rivers

5

老いたる国の夜明け / Dawn in the old country

6

Jive 8 / Live

7

庭は変わる / The garden changes

8

Round-trip of 5

9

Cho what, So what

OFR-006 2000yen (+tax) Ordinary Folk Records 2015. Jan

Tape

Tape / Orquesta F.I.B JOURNAL e.p

tape_ep
1

紙よさらば / Farewell to paper

2

時間を編む / Jikan Knitting

3

自由を読む / Reading freedom

4

樹は川に似る / Trees like rivers

5

老いたる国の夜明け / Dawn in the old country

6

Jive 8 / Live

123枚限定盤

OFR-005 1200yen (+tax) Ordinary Folk Records 2014. Aug

7inch

7 inch / Orquesta F.I.B JOURNAL

Blue Red
1

A 老いたる国の夜明け / Dawn in the old country

2

B 紙よさらば / Farewell to paper

300枚限定盤

OFR-004 1200yen (+tax) Ordinary Folk Records 2014. Feb out BARCODE:4526180159070

5th

紙よさらば / FAREWELL TO PAPER

al1
1

紙よさらば / Farewell to paper

2

Come and go

3

老いたる国の夜明け / Dawn in the old country

4

時間を編む / Jikan Knitting

5

樹は川に似る / Trees like rivers

6

Meas 8

7

MARUA

8

Cobb

9

Gas

10

庭は変わる / The garden changes

11

自由を読む / Reading freedom

12

Simple Humanity

OFR-003 1500yen (+tax) Ordinary Folk Records 2013. Mar out

ex

Ordinary Folk Records+

al3
1

Smile

2

Karma 35

3

Jive 8

4

Objection jam

5

Method A

6

Chicken, info dope

7

The world has 26

8

Cotton fields

9

Kerouac’s swing

DVD LIVE "Ordinary Folk Records" 4 tracks included OFRV-001 2300yen (+tax) Ordinary Folk Records 2009. jan out

4th

Calm & Punk

al2
1

Round-trip of 5

2

Cho what, So what

3

Int 26

4

Moo-Funq

5

Calm and a little punk

6

依存する世存

7

Current 9

8

maple, acero, erable

9

セコハン(Seco-han)

10

回転・それとも螺旋か?(Spinning or Spiraling?)

OFR-002 2000yen (+tax) Ordinary Folk Records 2009. jan out

ep

Calm & Punk ep

al4
1

Round-trip of 5

2

依存する世存

F.I.B JOURNAL Single "Calm & Punk ep" (iTunes Music Store Edition) 2 tracks included Ordinary Folk Records 2008. dec out

3rd

Ordinary Folk Records

al5
1

Smile

2

Karma 35

3

Jive 8

4

Objection jam

5

Method A

6

Chicken, info dope

7

The world has 26

8

Cotton fields

9

Kerouac’s swing

 

OFR-001 2100yen (+tax) Ordinary Folk Records 2007. sep out Ordinary Folk Records Support Shops

2nd

ROUTINE 4229

al6
1

詩人の作り方(How to make a poet)

2

偽装聖者(Disguised saint)

3

OK23

4

キシム観覧車Creaked ferris wheel)

5

TUNISIA MOOD

6

Politician in mourning 05(喪服を着た政治家)

7

Too many sounds,Too many words(多すぎる音に多すぎる言葉)

8

Girasol’s song

9

B.R.I(ブルース再生)

10

I saw the echo

bss-012 1500yen (+tax) baisis records 2006. mar out http://www.basisrecords.com

1st

F.I.B. HEADLINE

fib_headline
1

DEADLOCKED AND CONFINED

2

OTHER SIDE JOURNAL (Trio version)

3

BREAK ON THROUGH

4

BORDERLESS COUNTRY CAB

5

Dr SMOKY

6

THE ZOO STORY’S THEME

7

TO SEE THE INVISIBLE

8

THE ROOTS GONNA BE DRIED

9

POLITICIAN IN MOURNING

10

ENDLESS CONSTRUCTION – 100 PEOPLE DIGGING OUT

11

GOODNIGHT, DUNIA WORLD MONDE

12

DON’T SHOOT A PIANIST

13

OTHER SIDE JOURNAL (commons & sense version)

bss-003 2800yen (+tax) baisis records 2003.oct out http://www.basisrecords.com

ex

Other side journal

al8
1

Other side journai

baisis records & commons & sense



  • RECORDING & SOUND DESIGN:
    北畑俊明(alchemy studio)
    F.I.B HEADLINE, ROUTINE4229

山崎円城が2003年に立ち上げた国内屈指のポエトリージャズ。
2005年からEgo-wrappin'のサポートベーシストとして活動する
真船勝博、ドラマー沼直也が正式加入。トリオ編成に。

コントラバスとドラムのセッションを基調とし、その上に
スポークンワーズが絡む独特なスタイルは、現代のビートニク音楽である。
F.I.B JOURNALとして現在までに5枚のフルアルバムを発表している。

2009年に発表した"Calm & Punk"では、パンクの精神を抱いた
ビートニクの怒れるジャズ「ジャズパンク」とも称される。

2003.101st Album "F.I.B HEADLINE"(basis records)
2006.032nd Album "ROUTINE4229"(basis records)
2007.093rd Album "Ordinary Folk Records"(Ordinary Folk Records)
2009.013rd Album+DVD "Ordinary Folk Records+"(Ordinary Folk Records)
2009.014th Album "Calm & Punk"(Ordinary Folk Records)
2013.035th Album "紙よさらば"(Ordinary Folk Records)

2013年、管やオルガン、パーカッションを加えた、
ビックバンド編成Orquesta F.I.B JOURNALを不定期にスタート。

2014.027inch Single "老いたる国の夜明け / 紙よさらば"
2014.08 Tape e.p "Orquesta F.I.B JOURNAL e.p"
2015.01Album "Orquesta F.I.B JOURNAL Ghetto Strings"をリリース。
2018.01TICAの武田カオリをVoに迎え、F.I.B JOURNAL meets 武田カオリとして、 Album "多様性に住み/ DAYS365, Standing On The Conner"をリリース。


2019/5/19さまよう水 / MC Mystie with F.I.B JOURNAL featuring Motoharu
2018/5/12F.I.B JOURNAL DUO+1 meets 小西英理 LIVE 4/23 at BAR MOVE横浜 by mmfilms
2017/12/25F.I.B JOURNAL meets 武田カオリ「多様性に住み DAYS365, Standing On The Corner」Trailer by Little Woody
2017/6/7F.I.B JOURNAL DUO+1 LIVE 3/25 at Pony’s Toy 18th Anniversary Party by Jun Kubono
2016/4/29F.I.B JOURNAL DUO+1 LIVE 2/27 at MARUA

2019/5/19

さまよう水 / MC Mystie with F.I.B JOURNAL featuring Motoharu

2018/5/12

F.I.B JOURNAL DUO+1 meets 小西英理 LIVE 4/23 at BAR MOVE横浜 by mmfilms

2017/12/25

F.I.B JOURNAL meets 武田カオリ「多様性に住み DAYS365, Standing On The Corner」Trailer by Little Woody



2017/6/7

F.I.B JOURNAL DUO+1 LIVE 3/25 at Pony’s Toy 18th Anniversary Party by Jun Kubono

Other Side Journal / F.I.B JOURNAL DUO+1

2016/4/29

F.I.B JOURNAL DUO+1 LIVE 2/27 at MARUA

LIVE at MARUA / F.I.B JOURNAL DUO+1



2019/10/3SOME JAZZY STEEZ / SMOKIN’ the JAZZ
2019/4/29Tagging Tree / 言葉の樹を植える
2019/4/9POET MEETS DUBWISE × JOURNALSTANDARD
2019/2/9MARUA / タギングカップ
2018/12/28OSAJI
2018/11/20Silent Poets the Movie “SAVE THE DAY”
2018/11/13SO NAKAMEGURO SHOP & HOTEL / Sound Track For Travelers
2018/4/13DEAL

2019/10/3

SOME JAZZY STEEZ / SMOKIN’ the JAZZ

F.I.B JOURNALより山崎円城・真船勝博が参加。
7インチのみで先行リリースしていた覆面インストジャズ・ヒップホップのユニット
SMOKIN’ the JAZZのニューアルバム”SOME JAZZY STEEZ”が、
LOUD MINORITY PRODUCTIONより12月にリリースされます。

山崎円城は“YELLOW MOON COMES”でフィーチャリングVoを担当しています。

SOME JAZZY STEEZ

2019/4/29

Tagging Tree / 言葉の樹を植える

山崎円城のタギングをLittle Woodyが映像化しました。

Tagging Tree / 言葉の樹を植える
山崎円城(タギング)
Little Woody(映像)

2019/4/9

POET MEETS DUBWISE × JOURNALSTANDARD

Silent Poetsの下田法晴氏が手がけるブランド

POET MEETS DUBWISE × JOURNALSTANDARD
山崎円城がモデルで参加しています。



57232062_10214353507414996_9062840289772699648_n

2019/2/9

MARUA / タギングカップ

MARUA / タギングカップ

MARUAとのコラボレーションで、山崎円城がタギングで詩を描いた、
マグカップをリリースしました。

MARUAの店舗、WEBSTOREで購入可能です。(1800yen)

140055097

MARUA
http://www.marua-kobe.com/

2018/12/28

OSAJI

オーガニックコスメブランドOSAJIの新プロジェクト「ICHI」CM音楽をF.I.B JOURNALのチームで作りました。

山崎円城(Vo,G)
沼直也(Dr)
Little Woody(Wb)
木村イオリ(Key)bohemianvoodoo
喜多野清樹(REC)Bang On Studio Daikanyama

2018/11/20

Silent Poets the Movie “SAVE THE DAY”

F.I.B JOURNALから山崎円城が参加したSilent Poetsフルバンド編成でのライブドキュメンタリー映画が公開されます。

東京(シネマート新宿)
2019年1月19日~1月25日
大阪(シネマート心斎橋)
2019年1月26日~2月1日

SAVETHEDAY_201811_01_fixw_640_hq

2018/11/13

SO NAKAMEGURO SHOP & HOTEL / Sound Track For Travelers

2018年11月15日オープンする1LDKが手がけるホテル。SO NAKAMEGURO

そこに宿泊した人だけが聴ける、東京にステイする旅人たちへのサウンドトラックとしてミックステープが作られました。

その中に、F.I.B JOURNAL「木が息吹くとき」が収録されています。
—–
SO NAKAMEGURO SHOP & HOTEL
Sound Track For Travelers
Selected & Mixed by Heavenless2100

SO NAKAMEGURO

2018/4/13

DEAL

フリーペーパーDEALに山崎円城のロングインタビューが掲載されています。
アルバム「多様性に住み DAYS365, Standing On The Corner」についてなどを語っています。

30688342_10211984267145470_5806443072887717888_n

DEAL
http://www.dealmagazine.net/